FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

GW前ですね~!

こんにちは、ボインマスターです。

先週は撮影続きでした。ブログ更新できずにすみません。BoinBBやその他の撮影があったのですが、割かし順調に終わったので何よりです。マスターは撮影中極力、食事の量を少なくしています。その分、普段朝はほとんど食べないのですが、撮影前の朝は立ちそばで消化の良いものを食べて、撮影中は食事は少なめに取ります。

食事をしないと頭の回転が鈍くなるのですが、撮影中は食べた後の1時間が割かし頭の回転が遅くなるので(食べた後って眠くなりますよね)なるべく腹5分目までにして、思考力の低下を防いでいます。その分、撮影後の夜は物凄く腹が減っててとにかく喉が渇いています。ビールは吸い込まれるように体内に入っていくのがわかるくらい乾ききってます。ですんで、先日の撮影後の最終日のビールは体に染みました。ほっと一息した所でビールを飲むと止まらない感じです。

ボインとは全然関係ないのですが、最近の話題といえば、日本電産の「休みたいならやめろ」発言。本当に発言したのかそうでないのかも焦点になっているようですが・・・

マスターこれを見た時両方の面で納得しました。

マスターのいる世界は今の所アダルト産業です。アダルト産業っていうのは ある意味、食いっぱぐれが少ない業界かもしれません。衣 食 住 とまではいかないまでも男性にとってはそれに近いものでもあるから、犯罪抑止と声を大にして言うつもりはないですが、ある意味社会に貢献しているのではと思っています。

ですが、ほとんどのアダルトの制作会社やメーカーは、零細です。そもそも歴史が浅い為にどれをどこまでを大手、どこまでを中堅というのかすら難しい部分はありますが、この業界にも好景気不景気は顕著でして、大半のメーカーや制作会社は四苦八苦しながらやっている事でしょう。だからといって先日のマックでの一件は決して許されるべきものではないですが、どこもコストカットして生き延びていく為の知恵をつけているわけだったりします。

で、アダルト産業から見た意見ですが、個人的にはどちらにも同意できるかなと。小さい会社だから社員が同じ方向に向いていなければ、制作会社なんてすぐ吹っ飛びます。会社の為に死ねとは言いませんが、こういう気持が大なり小なり我々の企業にはないと、簡単に倒産します。アダルト産業は比較的参入しやすい、少ない資金でできる業種です。ですので次々と新しい作品、メーカーが出来る。なので既存の所はそれら相手に立ち向かわなくてはならない。多少なりとも会社が倒れないように、会社の為にっていう意識がないとこれくらいの規模はすぐになくなるかなと。入れ替わりは鬼のように激しい業界です。

休みたいならやめろっていうのは暴論かもしれませんが、こういう業種で零細中堅の会社はどこも「会社が存続し飛躍出来るように休み返上で頑張る」って社員は必要かなぁと思ってます。ただ前提を言えば、仕事が出来る人は休みもしっかり計算して取っているという事だけは言っておきます。仕事が速くて正確な人は人並みに休んでしかるべきだし、そうして当然だとは思います。

ま、何が最終的に言いたいかというと、そういう規模の会社で働いている人は、これくらいの給料だからこのくらいの仕事をするっていうのは成り立ちにくい。仕事の対価が給与っていうのみだけでは成立しにくいが故に「休みたいならやめろ」っていう部分だけとると少しわかる気がします。
「社員全員が休日返上で働く企業だから成長できるし給料も上がる。たっぷり休んで、結果的に会社が傾いて人員整理するのでは意味がない」(asahi.comより)

休日返上で働いて給与があがって、こういうシナリオなら個人的には納得かなと。それでも上がらない所がほとんどかもしれません。ですが、そうなってから人員整理するようになったら意味がないとマスターは思うのである意味この発言は支持します。零細で働いている以上貰った分だけ働くでは中々戦えないからこの発言はある意味そういう業界には的を得たりかなと。たっぷり休める所はそれだけの事をやっていて体力のある会社の話かなと思っています。


ま、でもクリエイティブな業界の人は休みたくても休めない人たっくさんいると思いますが、適度な休みがないといいものもできないとマスターも思うのでほどほどに。

そんなわけでした。てなわけでGWも仕事が残っている分はきっちりこなしておかなければと思うマスターでした。

本日は5月に登場予定のNEWガールのギャラリーをピックアップ!物凄い張りと形のHカップちゃんが登場したので御期待ください!

かなりパンチがあります。久しぶりに強烈なおっぱいを見ました!
BBガール


メガネと服装とこの谷間の絶妙なコントラスト!
BBガール


スタイルも抜群なんです!爆乳でくびれちゃってます!
BBガール
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2008/04/28(月) 16:59:35|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<GWも終わりました。 | ホーム | 1周年キャンペーン 盛り上がってます>>

コメント

QsTMPJgXbuPfApOWmp

f, 200257 allopurinol amoxicillin, erythromycin, discount cigarette, winston cigarettes contents, no rx plavix, seroquel injection, discount cigarette,
  1. 2012/01/28(土) 22:30:35 |
  2. URL |
  3. stop hair loss with propecia #WWdj8gpM
  4. [ 編集]

buy ambien 10mg - purchase ambien online no prescription

buy ambien 10mg - purchase ambien online no prescription
  1. 2012/01/28(土) 06:57:19 |
  2. URL |
  3. buy ambien online #-
  4. [ 編集]

RE:お久しぶりです~

おっぱい党さん、お久しぶりです。コメント遅くなりました。。「揉みくちゃ」、マスターも存じてます。ん~、どうなんでしょう。。BoinBBがやっているからというわけではないのでしょうが、おっぱいフェチ物が盛り上がっているのは良いことだとおもいます。パッケージ商品とネットでは違いはありますが、フェチユーザーが増えるというのはマスターにとってはありがたいことですのでそのような窓口がもっと広くなるようにマスターも頑張りたいと思います!

今月またBoinBBの撮影に行ってきます。今回もおっぱいは凄く大きいみたいなので期待してください!ではでは^^
  1. 2008/05/08(木) 20:57:21 |
  2. URL |
  3. ボインマスター #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです~

 マスターさんこんにちは、おっぱい党です。このGWは更新ラッシュでしたねぇ。おかげで(!?)更新状況が気になって遠出できませんでした。おっぱいバカの哀しいサガです(^^;) 先日久しぶりに近所のDVD書店に行ってきたんですが、まぁなんと言いますか確かにおっぱい系の作品が増えてきましたね。それに比例するように女優さんの方も…。ですけどNONレーベルさんはよくあんなにバイーンな女の子を見つけますねぇ。今日の日本は食事情も豊かになりスタイルも段々と良くはなってきていると思うのですがこんなにもおっぱいの大きいコがいたのかなぁと感心させられます。しかもマスターさんのいうプラムさんしかり、僕としてはその殆どのコが知らなかったコばかり…(勉強不足ッす、反省)
 おっぱい揉みに特化した作品って少なかったんですが、桃太郎レーベルさんの「揉みくちゃ」シリーズ等おっぱい物復活の兆しが感じ取れます。しかも今までのおっぱい物ってモミモミシーンはメインではなく、どちらかというと本番メインのモミモミはおまけという印象がありました。しかし「揉みくちゃ」シリーズ(金欠の為まだチェックしてませんが…)もそうですがモミモミがメインのようです。おっぱいバカの僕としては本番はない方がイイくらいなのでウレシー限りです(^^) これもこのサイトの影響が大だと僕は思います。だってこのサイトが立ち上がってからそういう作品が増えてきたのは事実ですから…。その貢献度は計り知れないモノがあると思いますョ! ちょっと長くなってしまいましたが、これからもガシガシ良い動画を配信していって下さい、応援してます。あ、あとマスターさんの言う新人さんのおっぱいのインパクトとハンパない張り、気になります(^0^)
  1. 2008/05/04(日) 13:53:04 |
  2. URL |
  3. おっぱい党 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boinbb.blog104.fc2.com/tb.php/98-074409fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード