FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

長い物に巻かれても駄目なんだな

こんばんは、ボインマスターです。

つい先日あるAV監督さんと2人ほどとお話しする機会があり、最近の制作話を聞いた。
一方はフリーの監督で、いくつかのメーカーの作品を受けている芸歴も長い監督。非常に細部にこだわる監督で
演出も厳しい。もう1人は某有名メーカーの監督さん。基本自分でキャスティングしプロデュースし、実際にVTRも撮るプロデューサー兼監督という方。割と若いのですが、こちらも10年近いキャリアを持っている方です。

最近の制作環境はどんどん厳しいものになっています。まさにAV監督受難の時代です。

そんな中での苦言が、、プロデュースする側がAVを見てない、若しくはコンセプトを見出せてないという点。

結局AVはプロデューサーがキャスティングし、企画を決め、それに沿って監督は映像を撮ります。
演出等は監督の仕事ですが、どんな作品を撮り、どのモデルを起用するかは基本、監督の仕事ではありません。
なのでそこで限界があります。

プロデューサーがその企画に対して理解がないからクオリティをあげようがない。また、企画となるもとは、概ね他メーカーのオリジナルを元にということで、独自性やメッセージ性、売りがない。要はパクリだから。とどのつまり何を撮ろうというのかがわかってなければ撮りようがないというわけです。


その点、P兼監督の方は自分で企画出しし、キャストも決め自ら作っているので何を作っているかが明白なのでブレがない。仮にコストを限界まで削減しても、何を見せたいかのメッセージまでは崩してない分何とかクオリティの低下が少ないとの事でした。

昔から多いのが「最近○○が流行ってるから○○の企画を撮ろう」というノリです。これは自分たちのメーカーブランドを無視しても乗っかるので中々難しい。マスターも経験があるのでわかります。結局はその企画に精通してない限りは、薄い絵になってしまいます。クオリティも低い。

今制作環境はかなり悪い中、、それでもクオリティは落とすなときます。結論から言えば無理な話です。
クオリティは色々な部分にあります。本当のクオリティは実際はその企画の意図、ユーザーの眼、趣向が
自身に理解があるかどうかの部分が真のクオリティです。まずはここを上げなければ衰退します。

見た目を変えればいいという安易にパクる傾向は未だ残るこの世界。
しかし、中々パイオニアを凌駕する作品を届けられないのもこの世界。

今はAV監督受難の時代です。しがない業界かもしれませんが、志あるAV監督が減ってきている中
そういう制作環境を少しでもあげる事が出来たらなと思いました。

基本AVにもいくつかのスタンダードな形というものが存在し、その基本があると
どんな絵でも近いものがありますが、そんな中でも独自性があるはずです。
独自性がないと、パクリは一時的には効果を発するも、いずれ衰退します。

本当にエロスを考え、ビジネスに発展できる人達が少なからずとも増えていけば、まだまだ業界は
発展するかもしれないなと思います。

本日はここまでですが、次回また例のNPB統一球問題について書きたいなと思いますので
またすぐUPします。新作ギャラリーはその時に!では

byボインマスター
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2013/06/12(水) 20:15:53|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0
<<巨乳グラドル等、、 | ホーム | 祝!2014ワールドカップ出場決定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード