FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事納め&2012年ありがとうございました&松井秀喜選手について

こんにちは、ボインマスターです。

本日2012年の仕事納めの方、多いかと思います。マスターも同様に本日仕事納めで、納会もやります。
色々と反省点や次年への目標や課題を毎年ブログに書き納めてたのですが、反省点ばかりが多く、細かい所ばかりで書いて読まれても面白くはないので、それはまた来年新年に、BoinBBの目標として書こうかなと思います。反省ばかり書いても面白くはないですしね^^;

ところで、、一部報道で騒がれておりました大リーグ 松井秀喜選手の引退発表が本日日本時間朝に行われました。マスターはわけあって朝早く起きていたので神妙に見入っていました。松井選手の引退は、いちプロ野球ファンとしては非常に非常に大きな衝撃です。マスターはドラゴンズファンですが、星陵高校での甲子園並びに5連続敬遠から、長嶋監督のドラフト、巨人の4番になるまでの過程や、ヤンキースでワールドシリーズMVPになるまでの軌跡を見て、好敵手でもあり、日本から初めてメジャーに挑戦したホームランバッターという事でずっと松井選手は見続けておりました。

日本に戻るのではなく、引退を選んだのも松井選手らしいなと思いました。本当にお疲れ様でした。

松井選手は、結構社会人、特に大企業の会社員または会社役員等の人達にとても人気というか評価尊敬されている気がします。よくイチロー選手と比較されるのですが、イチロー選手とは違うベクトルでの評価、、松井選手はあれだけの選手でありながら身近に感じれる選手のような気がします。

それはなぜか、、。。。もう、理由はおわかりかと思うのですが、松井選手はチームの勝利の為にプレイヤーがいるという前提で野球に当たっていたのを非常によく感じたからでしょう。あれだけのスター選手で尚且つホームランバッターでありながら、勝利の為に何を今自分はすべきか、何が必要なのか、チームは何をすべきかを考えるというのが彼の発言やスタンスからもうかがい知れ、そうした部分が組織人に惹かれる理由であると思います。

反対にイチロー選手は個々を重視し、個々が最高の力を発揮すれば勝てる、、社会人で言うならば、ベンチャー精神を刺激し、中小零細企業ではこのスタンスはありえる話で最も早く結果を出す為にはそれも一興と思います。「結果」というものを大事にしていると思います。

ここではよく比較されるイチロー選手の話はこの辺で終わらせて松井選手に関して。

マスターは、あまり大きな組織で長く仕事をした事はありません。少しだけ某業界の中堅企業に入社した事はあるのですが、そうした組織をよく知るわけではなく、書物や人に聞くというくらいです。

松井選手はまさに高校も名門星陵高校、そして読売ジャイアンツ、ニューヨークヤンキースと、全ての道で業界トップの組織に属しています。勝つ事を義務付けられたそうした組織の中ではどうするべきか、哲学等、松井選手の発言を聞いてると、そうした組織の中の哲学が伺い知る事が出来ます。

野球というのは今や勝つだけでは収入、売り上げを伸ばす事は難しい時代になりましたが、それでも勝つ事でしか得られないものが殆どです。大きなチームにいけば周りは本物のプロばかり、自分の力が大きくもあり、小さくもある。結果自分がどのようにして貢献しチームが勝つかという事に研ぎ澄まされていく。

目立つ事や手柄になる事、そうしたアピールは必要ですが結果的に何が目的となるかは勝つ事が収益に結び付くわけで、あれだけのホームランバッターが自分の手柄よりまずはチームの勝利が何よりも優先であるというスタンスは組織に属する者の鏡だと思います。

松井選手を見ると特にそれを感じられ、マスターも非常に刺激を受けます。

昔2,3年前にブログにも書いた、武田信玄の話、武田の副将内藤正豊公ではないですが、組織というものは長がいて、その采配からいかに組織が動き勝利を物にするかが肝要であり、組織にとって個人の手柄は素晴らしい事ではあるものの、大事なことではありません。サッカーのバルセロナであってもそうであり、プロ野球の巨人であっても阿部選手のようにそうであり。

チームや組織が同じ方向を向き、それぞれの適材適所におさまり、やるべき事を全うすれば必ず勝つとは言わないものの負けないという思いがあります。武田信玄の5分の勝ちとは言わないまでも、そう思います。

松井選手を見ているとそれを思い出します。

今日引退で松井選手の人柄や功績等を記した物が数多くメディアを通して発信されておりますが、ヤンキースのデレク・ジーター選手をはじめ数多くのコメントが、松井選手そのものを表している気がしました。

最後に、、引退する松井選手に質問された「今までの一番の思い出は」で、、ワールドシリーズMVPではなく、、師である長嶋監督との素振りと答えたのにはマスターもグッときました。マスターも松井選手と並べて語れるわけではもちろんないのだけど・・・一番の思い出と言われたら、似たような事をすぐに思い出します。輝いた時より、そこまでいった過程を思い出す方が何か自然な気がします。同時に輝かしい結果に一喜一憂する事無く、日々その戦いに目を逸らさず、立ち向かう、そういう事だと思います。

思い出というのはそういうものなのかなというのと同時に、それは大事にしまって思い出す事はあれど、振り返るわけではなく心にしまっておく事、そして初心に帰る時の大事な心の糧とすることがいいのかなと思います。

今年のブログはこうした話で非常にお後が宜しいようなので、、この辺にします^^;

来年2013年にはまた抱負を、、そしてNEWガールの情報をお届け致します!2013年早々に、BoinBBユーザーの皆様にあっと驚くおっぱいモデルをお届け出来ると思いますし、確信しております。

来年もBoinBB.comを、、並びにBB動画を宜しくお願い致します!!!!!

by ボインマスター
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2012/12/28(金) 14:35:59|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0
<<2013年あけましておめでとうございます。 | ホーム | 2012年という年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。