FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

新入社員

こんにちは、ボインマスターです。

暑い日が続きます。マスターが属する会社では事業拡大に向けての人員拡充を精力的に行っておりました。マスターも直接、転職希望者と面談します。マスターの会社では、アダルト事業が根幹でありますが、その他の事業も行っております。世間では、iphone4の普及にアダルトコンテンツが一役買うなどと記事が出ておりましたが、メディアの普及にはアダルトコンテンツやアダルト事業のプロセスというのは大きな力を持ってたりします。ネットサービスにおけるアダルトノウハウはシステムにも波及し、それが新たなスタンダードになったりと、、未だに常に先を行くサービスを行っていると、自負に近いものがあります。そして、マスターの属する会社でもアダルト事業を期に別サービスに移行したりなど、そのノウハウを多岐に活用し、新たなマーケットを開拓する、そういった試行錯誤の日々だったりします。

ここの所、色々な転職希望者と面談しました。今までも常に人員を募集していたりしたのですが、マスターも置かれたポジションや考え方の変化により、社員に対して、または新入社員に望む事、等色々変わってきたような気がします。

マスターの考え方なのですが、、90年代後半、ネットバブルで幾多のベンチャーが生まれました。鮮烈なベンチャーもあったと思います。少数精鋭、、そして皆が同じ方向に向いて、スペシャリスト達が集う集団を目指していた時期だった気がします。それでも今でも残っている企業はそう多くありません。多くの企業は社年俸制を敷いてして完全実力主義と謳った気がします。ここで完全実力主義にも、良い面悪い面色々あると思いますが、成功するひとつとしては、会社のトップが、超トップダウンと完全実力主義をバランスよく融合させた会社が残っているような気がします。ネットベンチャーは、それこそ起業精神に満ちた人材が多く入ってくる事もあり、裁量も大きいでしょう。その分、跳ね返ってくる報酬という意味で、歴史がない分企業精神が希薄になる側面も併せ持っていると思います。企業ブランドというよりは、報酬と仕事内容にシフトされていきます。裁量が大きいと言われても、結局はベンチャー、、ひとつの案件自体が中堅以上の会社で分散して処理する一部の裁量レベルという事がほとんどだと思います。ですので、責任レベルも育ちにくい部分もあったり、それを踏まえてここに、トップが社員に企業精神を根付かせるのは並大抵の事ではありませんし、それこそ社員の定着率や社員のキャリアプランの構築は、それこそトップの資質の問題とイコールでもあるかもしれません。

超トップダウンを平然と言い渡し、尚且つ、責任レベルを大きく取らす、その上で自分の裁量を見出す、こういったバランスの形が取れている企業が少数精鋭だとしても生き残っている気がします。トップには決して砕けず、ぶれない鉄の精神と意志に併せて、柔軟性をもつという相反する2つを持ち合わせねばなりません。

マスター自身はまだその2つを併せ持つ資質とは何か、明確な答えはありませんが、、ひとつ言えるとするならば、自らの経験や知識を前提とした「直感力」が働くか否かではないか、と思います。当然、直感というのは山勘とかの類ではありません。そしてこの直感というものには、、確固たる成功への確信というものがあってのものでもなく、可能性を見出すに留まるものです。可能性を見出す力、、これが働く時は直感やひらめきが多い、そして少数精鋭の組織のトップはこの感性を研ぎ澄ませているような気がします。

そしてこの直感を生かすも殺すも、鉄の意志、精神と柔軟性、というわけです。

マスターの会社では、、基本的に仕事は各人の裁量にある程度任せています。ですが、、少数精鋭、一人ひとりの仕事は少なくはありません。マスターの方針としては、個人のパフォーマンスの20%大目の仕事量を最低限振ります。これは至極普通のような気もしますが、50%以上のようになると、多くの会社が潰れているような気がしてます。大企業ではありませんし、身の丈にあったやり方でもない気がします。20%の場合、、110%の仕事をしたら基本OKです。120%を普通にこなせたら、他のチャンスが出る。100%なら合格というか、普通かなとそういった具合です。いずれにしても、20%を増やしても尚、効率よく仕事をこなし、結果100%の仕事量と同等に出来て、別のビジョンを持てる人材、、こういった人材が会社の根幹を作っていく人材だと考えます。こういう人材は120%の仕事がいずれ100%、80%と当たり前にこなせるようになっていきます。出来てる頃には部下が出来ていますので、70や60になっているでしょうしね。ですので、ギリギリ届くか届かないかの量を与えるのが丁度いいのかなと思います。

転職者に関してなんですが、色々な人が来ます。完全に異業種の世界の人も多いし、、同業種で更に上を目指したい人、リストラされた人、何にも考えてない人や、もったいない人います。

但し、世間の流れなのでしょうか、、俺はこれだけの価値があるという人材は中々見れませんでした。いくら欲しいか、もしくはいくらの人材なの?と聞くと途端にトーンダウンします。確かに、就職や転職は少し景気が回復したとはいえ、今の時代大変な事だと思いますので、慎重にならざるをえません。ですのでそういった意味で消極的な方が多かった気がします。ですが、積極的に登用を検討している側なので、やはりそういった意識がある人材に目が行くのもこれまた確かな話なのです。

あと、経験上、「最低これくらいの給与があれば大丈夫なので」みたいな感じの場合、大抵それくらいの仕事しか出来ません。この場合「金はいくらでもいいかまわない、仕事したい」という人とは別です。ですんで、待遇に関しては今回直球で聞いたのですが、プレゼンが良かったのに期待する答えが返ってくる人材が、こういう時期なのか少なかったかなと思います。

マスターが思うに、、企業が欲しい人材、成功する人材をいくつか挙げると(5個に絞ってみます)マスター的には以下の点にマッチングする人材は、いくらでももらえる人材なのかなと思う箇所があります。

・自分のいた業界に置いて優れたキャリアを持っている事(基本、何でも良い)
・専門分野において技術や知識、展望を有している
・何事にも、自己戦略を持っている(会社の戦略ではなく、自分の戦略やそれに併せた戦術を持っている。市場は問わず)
・変化に対応できる柔軟性を持つ
・謙虚で、素直であり、頑固でもある(仕事にプライドを持ち込むなかれ)

こんな具合です。こういった人材には、お金を出してみる価値があるなと思わせる部分があります。きっとこういう人は自分でも出来るはずだし、、それだけの経験を積んだという人がほとんどでしょう。マスターの戯言なのでそうではない部分も色々あるかもですが、マスターはこういう人が好きですね。

今回、募集をしてみて、、数人入社致しました。今後どのように飛躍するかわかりませんが、、それをバックアップ出来る体制は作っておかないといけないと思う所でした。

まだまだ募集は続きますが、、希望とエネルギーに満ちた人材に出会う事を今は楽しみにしています。
などなど、、求人募集中の一幕でした。

本日は、期待の大型新人の隠し玉!瀬戸みずほちゃんのギャラリーを!
物凄い細い(JULIA級の細さは間違いない)のにこのおっぱいと乳首!大物の予感です。

このスタイル、、凄いです。カワイイっす!
BBガール

このアングルもグッド!
BBガール

エロイ身体でございます。
BBガール

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2010/08/03(火) 16:25:34|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:3
<<酒よ~  そして気づく事 | ホーム | 耳をすませば、、>>

コメント

kkjClXnxJlvNLuxd

f, 212797 winston, camel cigarettes, buy cheap cigarettes, salem cigarette coupons, clomid and us, aspirin v plavix, davidoff, diflucan 50mg,
  1. 2012/01/29(日) 05:57:36 |
  2. URL |
  3. find viagra #7av2HLrI
  4. [ 編集]

gFERCFkTFKTFNgd

e, 212797 wholesale discount cigarettes, viagra generic, cialis, erythromycin, camel select cigarettes, cafergot 30 pills, marlboro, levitra vs viagra, elimite, diflucan generic online,
  1. 2012/01/29(日) 02:06:50 |
  2. URL |
  3. viagra.com #0iqBXLow
  4. [ 編集]

weOMXVGzQiabkdQ

d, 212797 zithromax, allopurinol gout, marlboro, propecia shedding, diflucan,
  1. 2012/01/28(土) 10:29:47 |
  2. URL |
  3. order levitra #0QZY9PEg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード