FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

挑戦と慢心 成功と転落

こんにちは、ボインマスターです。

最近、色々と問題があったり悩みももちろんあったりしたんですが、ある映画を見て少しだけ冷静になれた。人間、何かを産み出す時のエネルギーと、それを守るエネルギーというのは質が違うものであるとマスターは考えます。いきなり哲学的な感じになっちゃいました。

一般的なイメージとしては、、
産み出すエネルギーには、発想があり、チャレンジ精神があり、勝負心があり、失うものがない、ポジティブな言葉が並びます。しかし守るエネルギーには得てしてネガティブな言葉が並びがちです。守るというのも非常に難しい攻めもたくさんあるのですが、、得てしてそうなりやすいです。

でも、守るという事は失う事もある、、という事です。そうならない為に一度作り上げたものを更にどうするか、、ここで怠惰となるか、更に一段上に行くのか、、その差が出ると思いますが・・・ま、そんな映画を見たわけです。

ですが、、その映画は、一度作り上げて守れる事もなく失敗をします。成功をして、経験やステータスをもち、ずる賢くやる術を身につけるわけです。こういう事は誰にでもあるのかなと思います。多くの人間がこれに当てはまる気はします。ステータスが出来れば、誘惑もあるし、テンションも以前のテンションではそうそう出来ないでしょう。本当に好きでない限り、それを維持するのは至難の業です。これは効率や能率という言葉ともリンクしてくるので非常に難しいですが、、魂までなくなったら終わりだと、、そういう映画だったような気がします。

そして、成功してまた失敗してもいいとも言ってるような気がしました。

その監督は、、成功や失敗はあるけれど、、、年齢は言い訳にしかならないと言います。
例えば、若い人を誉める言葉で、「その若さが財産」とか「若者の特権」「若いんだから何でも出来る!」とかそんな言葉が大嫌いだそうで、、、。

これだけ聞くとなんで?って思うんですけど、、若いんだから許されるし、色々出来るんだろうし、若い人だから出来る事も確かにあるだろう。。日本の未来を、、と言うときに若者を指すときがあるが、そんなのも含まれるでしょう。年齢で逃げちゃいけないし、年齢はきっかけにも言い訳にもならんと。

しかも、馬鹿は若くたって何にも出来ないという暴論にも近いかもしれない言葉を言い切っちゃってて面白いです。なので年齢は関係ないと、そんな理屈なんですが、、、そして、最後に人間が生き抜く上で大切なのは、「何をやるか、という根性だけだ」という事です。その何をやるかには年齢は関係ない、、そういう事でした。短い言葉ですが結構深いです。

自分の解釈は、若いならば経験値や知恵も不足してるだろうからそこを発想とありあまるエネルギーで失うものはないから情熱のままやるときめたらやればいい。、、そうでない場合は経験も踏んで知恵もある、、じゃあそこからは、何かを捨て、何かを残す。そういう事を行いつつ最終的には次を「やる」のか「やらない」のか、その根性だけです。守るエネルギーというのはその守るものの前進も含めていますが、でも何か新しいものを作り出す上では、そのエネルギーが邪魔する事が有ります。

マスターも何かを生み出すクリエイターとして飯を食ってるので上記の点はいつも思ったりします。ちょっとでも慢心すると間違いなく守るものまで亡くします。そして年齢やステータスに関係なくいつでもやる根性を生み出したいなと思いました。なんかその映画みてちょっと勇気付けられました。いつだってやる根性があればやれる、、その根性があるかどうかだけですね。これからです。

誰の映画かこれだけでわかったら、、結構凄いですが今回は伏せておきます^^

では、ギャラリーを!BoinBB発掘!新人爆乳の大沢かえでちゃんです。更新間近です!


かわいらしくて、尚且つこの大きめ乳輪がポイントの爆乳娘です!
BBガール


ボリューム抜群でインパクトあるおっぱいです。
BBガール


素顔もかわいく、映像もかわいい女の子ですので期待大です!
BBガール
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2010/03/15(月) 16:47:31|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0
<<歴代の巨乳女優 | ホーム | 六三四の剣 の大ファンなんですが、、、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード