FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

TJとM:I

こんばんは、ボインマスターです。

夏の終わりが近いのかなと感じる今日この頃です。
今年の連続猛暑日は堪らなかったので、個人的には秋が近付くのは大歓迎です。

秋は昔から、読書の秋、食欲の秋、または行楽の秋やスポーツの秋、等等言います。
何かをするにも気候的にも丁度よいのかもしれません。

マスターはと言いますと、その中でもやっぱり食欲の秋かな。
読書は最近全然してないので先日、本屋に行き、大沢在昌の新刊を買おうか買わないか
小一時間ほど悩んで、冒頭を軽く読んで趣向と違いそうなので結局買いませんでしたが
面白い警察小説等が読みたい時期です。

映画は見ました。ここからはややネタバレもありそうなので、それが気になる方は
ここでブログを読むのをやめて頂ければ。

【ネタバレ有り】

表題のTJとM:Iは 実は映画のタイトルです。
TJはターミネーター ジェネシス   M:Iは ミッション:インポッシブル ローグネイション

この2作品を見ました。どっちもシリーズ通して見ていて、アクション映画の中では
特に好きな映画です。

歌舞伎町の東宝がどんな感じになってるのか気になって行ったのもあるんで行きましたが、
中々見やすい所でした。


まずTJ マスターの評価は5段階評価で
☆☆☆

んー、ちょっと後半ダレました。ジェームズ・キャメロンが大絶賛となるからそれなりの
期待で行ったのですが、んー、テンションがあがるのは前半。前半はシリーズを
見ている人ならばかなりテンションが上がるシーンの連続で、特に
T-800 VS T-800の 先頭シーンは見応えあり、登場の所からかなりテンションUPします。

今回はタイムマシーンで行ったり来たりするので、シュワルツェネッガー扮する
T-800が見た目が劣化していくのが一つの見所なんですが、老年T-800も違和感なかった
です。しかし、タイムパラドクスが多く生まれてしまう設定なので、何が本筋で正しい歴史
なのか今一つわかりません。それと、最強のターミネーターもあんまり強くない。
後半怒涛に進むのですが、見る人をおいてけぼりするような感じも有り、失速した感が
ありました。

TJシリーズは今後新しい展開で続くらしく、今作もラストがコンティニューを思わせる
終わり方なのでまだ続くっぽいけど、、ネタはどうするのかなぁと笑
まぁファンなので見ますが、、シュワちゃんがいつまでも元気でいる事を願います笑

もう1作の ミッション:インポッシブル ローグネイション

☆☆☆☆

普通に面白かったです。ストーリー展開的なものはまぁ今一つな感じはあるんですが、
ローグネイション(ならず者) を追いかけるトム・クルーズのアクションはやっぱり
なんやかんや見応えはありました。

今回はカーチェイスやバイクシーン等が多くあり、普段カーチェイスは
そんなに好きでもないんですが、M:Iのカーチェイスは中々面白く迫力ありました。
撮り方なのかな? バイクシーンもスピード感満載で良かったです。

今回のヒロイン的な位置の女優、レベッカ・ファーガソンのアクションがかなり目立ちました。
見かけによらずの肉体派アクションでこれから人気が出そうな女優さんだと思います。

とにもかくにも、このシリーズもターミネーター同様、トム・クルーズありきです。
トム・クルーズもこのシリーズではジェレミー・レナーにバトンタッチし、端役になる
と噂もありましたが、トム・クルーズが出ないとどうにも見る気がおきません笑
その辺は007とかとは違うのかなぁと思いますが、元がある映画なので
いずれは007的な展開になればと現場サイドは考えてるかもしれませんね。

ただ、M:IはTJと違ってストーリーの融通性があるので
トム・クルーズの身体が動く限り頑張ってほしいものです。

大作アクション映画がこの夏続きましたが、暮にはもう一つ、大作アクション映画
007 スペクター が公開されます。

これも大変楽しみです。マスターはダニエル・クレイグのファンです。
クレイグは歴代最高のボンドになれるかもしれない俳優だなと思います。

早く見たいものです!

本日は、新人のギャラリーを掲載!
9頭身の高身長Hカップスーパーボディの一ノ瀬なつきちゃんです!

すんばらしいボディのHカップが登場しました。おっぱいは白く、ピンクの乳輪。
きめ細かい肌に、このおっぱい、そしてボディでメロメロです!是非ご覧ください!

スゴイカラダ!必見です!
BBガール
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2015/08/24(月) 16:16:42|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0

おっぱいとワインと競馬

こんばんは、ボインマスターです。

暑い日が続いてます。今日は幾分気温が低く、まだ過ごしやすいんですが、
今年は完全に酷暑、熱帯夜です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

撮影現場がない日や休みの日なんかは、時間があるときに巨乳AV~最近ではDMMで巨乳漫画
も買ったりするんですが、最近は抜けるという部分とおっぱいのフォルムをよく見てます。
フォルムというとわかりにくいんですが、みたまんまの形です。

専属女優さん等は我が社では配信や発売はする事は出来ず、または会う事すらままならないので
映像で確認するのですが、その時に自分が思う抜けるというか、これだと思うフォルムの子か
探します。サンプルだと分かりにくいので、最近はストリーミングで見たりするのですが
そのマスターが好きなフォルム、内容が好きかどうかは置いといて何作か見たりします。

今は、パッケージだけだとわからない部分も多いので、そのギャップを楽しむというか、
大半は失敗します笑 最近は抜くと言うよりも寝る前に時間つぶしで見ます。

本格的に見るのは、某配信系での個人動画が主になりました。
やはり、一番の理由は、見た事がないおっぱい、、だからです。
おっぱいはマスターが思う所で、一期一会の精神があります。

毎度見た事がないおっぱいを求めるのはサガでして、今も消える事がありません。
今日も、新人でナイスなおっぱいを見つけたのですが、これを世に送れるかどうか、
マスターの踏ん張り次第ですが、何とかBoinBBから発信したいと思います。

さて、話変わって、ワインです。
マスターの好きなものの3つをタイトルにあげましたが、、ワインは大好きなものの1つです。
随分前からビールは程ほどにほとんどワインになってしまいました。

何が食いたいというよりも最近は、何の酒が飲みたい、今日は日本酒だ、ワインだ、焼酎だ
が先です。

何が食いたいというより、ワインが飲みたい、、それに合う料理は何かを考えるように
なってしまいました。

風呂上がって、つまみとワインで寝る感じが日課です。
ワインが無性に飲みたくなる日があります。部下と飲みながら仕事の話等をするのが
ひとつのストレス発散でもあったりします。

ワインは、だいぶわかるようになってきました。
ワイン自体は親が毎晩飲んでいたので自然と飲むようになり、味の違いはその頃から
楽しんでいたのですが、自分で買い、当たりはずれを楽しめるのもここ4.5年かもしれません。
最近はグラスも専用にしっかり飲めるやつに変えました。

前までは頂いたウェッジウッドのそこそこ高級なワイングラスだったんですが、
正直しっかり飲むには、専用のワインの方が断然うまいです。

もっぱら赤です。

10年前はイタリアワインが好きでした。手頃で飲みやすく、味も重い物もたくさんあり
食事に合わせやすい。ちょっと余裕がある時は、5000~6000くらいのバローロや
バルバレスコを買って楽しみます。

しかし、中々良いワインバーに行くようになって、いろんな各国のワインを楽しめるように
なりました。

どの国でも美味しいです。コスパで言うならば、イタリアワインに近いスペインもいいし、
サンサンとした感じが楽しめるチリワインも手ごろで美味しい。

しかし、やはりフランスワインがなんやかんや難しいけどうまいなと思いました。
フランス産はしかしながら、素人がうまいフランスワインにたどり着けるのには相当に時間と
知識がかかる。

とにかくよくいくワインバーは各国のワインが置いてあるのですが、フランス産は店のマスター曰く
一番当たり外れがあると言います。最近、フランス産を果敢に攻めているのですが、
これが難しい笑 本当に当たり外れが激しく、家飲みで2500円くらいで買えば悪くない方だけど
平気で外れます笑 最近、これが外れてもまた一興で面白いなと思いました。

モデルを見るより懸命に売り場で書かれているワイン詳細を目にするのですが、
外れる時は外れる笑 でも当たった時がこれが爽快です。

当たるとこれをずっと続けるのですが、最近は色々新しい物を探すのに目覚めました。
フランス産は種類がたくさんありますが、一生それが楽しめるワインです。
5大シャトーなんて中々ありつけないものは置いといて、家飲みではそこそこ幸せに
浸れるちょっと良いランクのワイン、、これを探すのは続けていきたいなと思います。

でも、最近は安いワインも美味しいのがたくさんあり、比較的コスパが良い
山梨ワインは非常に美味しいです。山梨独自の品種の甲斐ノワールなんかは
良質のものが多く、肉、魚どちらにも合うものが多く、日本人の食を考えた
赤ワインが増えていて、これもまた探すのが楽しい。

今日も、遅くまでやってる酒屋に寄り、家に帰る予定です笑

さて、、次は好きな競馬について書こうかなと思ったのですが、
長くなってしまったので今日はこれまで。

もうすぐ夏休みですが、今の時間リラックスしてたので走り書きで失礼しました。
本日はギャラリーがないですが、次週新人が掲載できるかと思いますのでまた!

byボインマスター
  1. 2015/08/10(月) 18:53:44|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0

久々の再会&久々のプロ野球ネタ

こんばんは、ボインマスターです。

連日の猛暑です。ちょっと現場が続いたのもあり、正直に言うと夏バテ気味です・・・
そんな中ある女優さんを2年ぶりくらいにキャスティングし再会しました。

その女優さんは新人デビューから複数本撮り、我社でも数多く撮影させて頂いて
新人の時から見ているのでBoinBBでは最も思い入れの深い女優さんです。
こちらのたっての希望で出演して頂いたのですが、撮影当日はマスターもなんやかんや
久しぶりなので緊張しました。しかしながら、大人っぽく成長していて心身ともに成長した
姿が見れたのはマスターとしても非常に嬉しい限りです。この仕事をして良かったなと
思う瞬間でありました。そんな1日がつい先日ありました。


さてさて、話変わってプロ野球ネタです。最近はあまりブログでは書いてないけど、
久しぶりに。我がドラゴンズについては書くのも悲しいのでまた次回にします苦笑
まぁ言いたい事はたくさんあるけど、見守っていきます。

そんな折飛び込んできた、楽天イーグルスの田代打撃コーチの退団劇です。
これは、かなり大きな話になってきました。

各種スポーツメディアが一斉に報じているのである程度のソースはありそうです。
信憑性まではいかがなものかはわかりませんが、この件に関して感想を書きたいと思います。

今回の件は既にネットや新聞で多く報じられているように、楽天三木谷オーナーの
度重なる現場介入が発端だと報じられています。これが本当なのかどうかはわかりませんが
仮に報じられている通りの事だったと仮定して感想を言います。

まずはじめに、田代打撃コーチは現代では数少ない名打撃コーチ、特に現役時代同様に
育成が難しいと言われる長距離打者の育成手腕が高く評価されていると聞きます。
中日落合GMもその手腕を評価し、招聘に動いたとの記事もあり内外から高く評価
されています。まず、経歴でいうと、大洋時代は主軸の長距離砲として鳴らし、
現役を終え、その後コーチ業に就任し、以来一度も
現場から離れてないという事を見るに、実務や理論または人間性か、何かしら
高く評価されているというのは経歴上で見て取れます。

それだけに、そうした人物を呼ぶ以上はある程度の権限と責任を持たせていたのは
容易に想像がつきます。前監督の星野氏も打撃の専門ではない以上、尚且つ外様の
この田代氏には相当に配慮と権限、信頼を寄せていたのは間違いないと思います。
田代氏は星野政権時からスライドして現在も打撃コーチをしていたという事は、
チーム内では絶対的な信頼があったのは間違いないと思います。

そうした人間が上記の理由があり辞めるというのは、上記のような理由があって
おかしくはないなと想像します。

やはり、現場の人間は現場を守ってこそ価値はあると思います。仮にそれが
良い方向に向くかどうかは置いておいて、いち管理者として、そうした姿勢は
マスターとしては非常に大事な事であるし、大きな価値であると思います。
現場の管理者は現場を守ってこそなんぼです。それが出来なければ
存在理由がないと思ったのかもしれません。これはよくわかります。
なので、この辞任に対しては現場放棄という感覚はおきません。
むしろ、田代氏からしたら何も出来ずに申し訳ないと思っているとは思います。
存在理由がないと思う程、組織での立場の無さや、価値が見出せず士気に
関わると思ったのかもしれません。しかしながらこうした事をメディアに
出せたのは凄いなと思います。

では続いて、現場介入に関して。現場介入をするのはメジャーではよく聞きます。
程度の差あれ、チームを持つ者として、そうした事があるのは自然だと思います。

但し、それはゲームに関してではありません。やはり報じられているような
打順を書いたメール等で送ったり、交代指示を携帯でだしたり、そうした事は
聞いた事がありません。これをするという事は、極端に言えば自ら据えた
監督やコーチを信頼していないと受け止められます。

そうした場合どうでしょう。監督が言う事、コーチが言う事を誰が聞くでしょうか?
権限がないのだからいくらアピールした所で正当な評価を誰が下せるのか。
監督もコーチも決裁権がないだけに、チームをひとつにまとめるのは
ほぼ困難だと思われます。

選手だって不安です。良い結果出してもそれを正しく評価する側、立場の人間が
評価を出せないわけです。モチベーションは低下します。

尚且つ、これだけの経緯があれば自然と選手もわかるでしょう。
決裁権もなく、作戦も仮にフロントサイドが決めていたとなれば
チームがまとまるはずがありません。命令系統が崩壊しているので
チームはモチベーションの低下は避けられないはずです。
こうした事を考えるに現状の楽天イーグルスが現状の位置にいるのは
ある意味仕方がない部分はありそうです。これが本当の話であれば。

選手のモチベーションというのは叱咤激励だけでなく、組織体系が
もろに出るものです。これは現場でしか解決できない事の方がよっぽど
多いです。現状、大久保監督はその部分を出す事さえ出来ずに
調整役という所なのではないかなと想像します。モチベーションを
あげる作業は困難を極めるでしょう。

プロ野球のチームは戦力差がそれぞれあります。戦力補強や
経年でその戦力もいく年によって違いがあります。
優勝するようなチームには往々にしてひとつ共通点があります。
それは、現場のモチベーション、いい変えると「士気」です。
勝負の世界、戦いの世界ならばこそです。

よくサッカーの日本代表等が「気持ちの戦い」と言います。
これはまさしく「士気」に関しての部分だと思います。
作戦や局所の戦術は、その士気の成り立ってのものと思います。
組織を持つ以上、士気というのものは切っても切り離せません。
どんな経緯にしろ、大久保監督が就任している現状、大久保監督は
その士気力を高める事、継続させる事が非常に困難な状況なのでは
ないかと思います。

今現代のスポーツでは、その士気を高められる将の重要性が非常に増してます。
元メジャーリーガーの某氏は、いくつかチームを渡り歩きそして出た答えがあります。
そこでは監督力について言及してます。

元メジャーリーグヤンキースのジョー・トーリ監督を評して、優れた統括者というより、
優秀なモチベーターであると評しています。元NBAのフィル・ジャクソン監督にしても
そうした優秀なモチベーターであると話しておりました。
監督というのは現場を預かる人間である以上、良い成績を残すにあたって
さまざまな要素があるのですが、メジャーはGM制度があるというのがあり事情は
違いますが、優れたモチベーターというのが戦う集団には絶対的に必要で
机上の論だけではない所で現場は戦っているというのを理解してあげる必要が
ありそうです。

最後に、球団経営は、通常の企業経営とは異なると思います。
ファンというものの上に成り立っており、ファンは勝っても負けてもファンです。
そこが一般的な商品を買うユーザーとの違いです。
ファンをやめる時というのは得てして勝ち負けではない所で起こります。
ある種公共的な事業の側面を持つ球団経営は、一般企業の経営とは
また別の考え方があるような気がします。球団とは誰のものか、、
この答えを明確に出すのは難しいですが、上記の事があるような気がします。

本日は、期待の新人愛乃まほろちゃんと、超乳の甘良しずくちゃんのギャラリーを掲載します。
かなり期待できる2人です!

愛らしいルックスと美巨乳のギャップが素晴らしい!
BBガール

爆発的なおっぱいです!すんごい迫力!!
BBガール

もう1枚!このおっぱいを徹底的に攻めまくり、責められまくります!
BBガール
  1. 2015/08/04(火) 16:02:24|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード