FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

時代観

こんばんは、ボインマスターです。

時代観という事について書いてみる。時代観とは、その時代その時代の状況、環境
情勢を見抜く力、判断する力という所だろうか。
なぜこんな事を書くかというと、たまたま撮影現場のスタッフの1人の
カメラマンさんとの会話の中で出た話だった。

時代観というのはHIT商品、HITコンテンツを作り上げる上で非常に重要です。

良い商品は往々にしてニーズがあり、時代が要望します。

この時代観を作るのはそれぞれの業種で経験を積んだクリエイターでありメディアであり、
新進気鋭の新しい発想を持ちこむ傑人、、その辺がそれぞれの分野で作り上げていく。
これを知るのはマスターの仕事にも重要です。

そのカメラマンさんはマスターが初期からお願いしている信頼置いているフォトグラファー。
今の時代どのようにおっぱいを表現していくか、それをよく考えているなと思う時があります。


写真を見ているとよくわかる。やはり人物を取るカメラマンは
人の顔やメイクや体型や衣装やロケーション等、時代時代で変わるので敏感にならなくてはならない。

勿論、抜いている所は抜いているな笑 と思うけど多分抜く事が身についていなかったら
入れる所の技術はついていないのだろうし、いずれにしても上記が出来るのはありがたい。
技術的な部分というのは年々進化する機材という心強い技術革新があるので
あとは感性であり、時代観であり、経験である。

ただ、、話の焦点が、どこまでそれを出来るか、、という事だった。


優秀なクリエイターは、この時代観と併せて歴史観も持ち合わせていれば、今まで培った
技術でどうにかなる。しかしそれは小手先でしかない面もあるだろう。

最も恐れるのが、年齢とともに感性は鈍ってくるのか?

それは情熱を失わない限り、ゴールが見えている限り、目的を失わない限りそれはないと
思っている。結局は体力より気力だ。極度の疲労というのは体力ではなく気力がなくなった
時に感じるとも言う。

但し、衰えというのは体力的な部分で来るであろうとも思う。
その時どうなのか、はまだ見えないなという感じでその話は終わった。

話は少し変わるが、マスターはずっと小さな会社で働いている。大きな会社で少しだけ働いた事もある
けど、小さい組織では高まっていく年齢とともにどう会社が変わっていくのかというのは
非常に今後重要になるだろうなと思う。社会的に中堅、大企業等はその辺を当然カバーするが
創業十数年余りの会社組織ではどうなのだろう。

仮にそれくらいの規模のその組織の人材が変わらなかったとして、、動かしている人間に
時代観や歴史観がなければ、その会社はせいぜい10年もたないと思う。
時代観歴史観がなくても自信と実績があるとすると、
やはり、10年もった成功事例で食おうとするから、その商品は限りなく良質な完成度の高い物でも
時代にマッチしない場合がある。AVもそれと変わらない。

ただ、そうした人は思いのほか多くはない。皆真面目で今の技術知識をどう高めようとするかには
熱心であったり、与えられた仕事には熱心だが、他社や他人がどうしているかというのは、
あまり意識していない。自組織の他人がどう見ているかというのは気にはしているだろうが。

自分を高める向上させるのにその事を自己だけで努力解決できる人間は
そうはいない。イチロー選手ほどの人ならそれが出来るかもしれないけど
それ程のストイックな人間は見た事がない。
自分を高めるのは自己と、それ以外の他へ向ける目が必要だと思う。
そして時代観、知識や技術を適正に使用する歴史観。そういったところか。

もう1つ上の話に加えるとしたらあとはモチベーション、士気だろうか。
これはまた別の話になるし、対象が明確にあるものでもあるのでまた次元が違う話になるから
今回は除外。

体力的な衰えはどうカバーするか、、いずれにしてもマスターもそのカメラマンさんも
今後考えていく事だろうなとその時思った次第です。

本日はギャラリーがありませんが、、次回またUPしたいと思います!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2013/11/27(水) 17:40:03|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0

撮影は、、

こんばんは、ボインマスターです。

師走が近づいてきてます。ブログを見ている皆さんも忙しい時期なのではないでしょうか?
12月になると、年末年始休みで進行を前倒したりします。この時期の撮影は非常に多いです。
マスターもこのブログで撮影に関して極たまに書いたりした事もありますが、その中身までは
書いた事はないかもしれません。

撮影手法等を書いている制作者というのも少なく、皆独自のノウハウがあるのでしょうが
あまりそういった情報がネットを介して飛び交う事はありません。
たまに、フリーの監督さんのブログを拝見するのですが技術的な部分を書いている人は
非常に少ないです。一体AVの現場ってどんなだ?って思う人は割といると思いますが
この業界の人はAVの撮影や現場というものを伝えようと思っている人は少ないと思います。

マスターもその一人です。理由はいくつかあるのですがあえて書きませんが
オブラートに包んでるからAVを楽しんで見れる、そういう部分が大きいかなと思います。

今や時代が時代でAVのクオリティを維持するには様々な努力が必要です。
予算、企画等限られた中でどうするかがどのプロデューサー、監督が考える所です。
今のAVの撮影は1日で撮るというのが当たり前の時代になってきています。
1日でパッケージを撮影し、同日にVTRを撮る。しかも、昔のように60分90分作品ではなく、
120分は当たり前、180分 240分という長尺で撮り下ろし作品を出すような時代です。
120分であれば、恐らく少なくとも3時間程の撮り尺があるでしょう。休憩する時間もそれ程多くなく
0時を回る撮影というのは珍しくありません。

基本的に何でもそうですが、撮影は撮る前の段階である程度勝負は見えています。
まず、

①キャスティング
②企画、構成
③スタッフ
④男優

概ね4種類。販売となると更にまた変わってきますが、「撮影」だけに絞ればこうなるでしょう。
全てが重要ですが、これらは全て事前に決めるわけですのでもうこの時点で撮影の成否が決まってきます。

まずはキャスティング。
キャスティングがAクラスだろうが、Bクラスだろうが、求めてくるものによって変わってくるので
全てを一元で言えるわけではありませんが、女優がどんな人なのかを知る必要があります。

AVにはメーカーのプロデューサーまたは監督と 出演を希望する女優や新人営業の女優等の
面接というものがあります。撮影するしないに限らず面接する事で所属事務所はアクションします。
どういう子を面接するか、どういう子なら撮るのかはは色々とあるのでここには書きません。
ここでは、撮る可能性が高い子という事に絞ってそういう子の場合の面接の時の話です。

マスターには見るポイントが何点かあります。
質問シートには体に関する様々なデータ、Hの経験、性の趣向等色々と調書を取ります。
出来る子もいれば出来ない子もいる。スキルが高い子もいれば低い子もいます。
マスターの場合はその多くは新人さんになります。

マスターはあまりHの経験や経験人数っていうのは重要視していません。
経験人数とその子のエッチ度はあまり比例していないからです。無論経験人数が多いから
ドスケベな子っていうのもいますが、それでも重要視はしてません。参考程度です。
ズバリ言うと、質問シートにいくつか項目があるのですが、その中に

Qフェラは好きですか?

好き 普通 嫌い

という項目があります。ここを一番重要視しています。

ここで「好き」にチェックマークしている人にいくつか質問をします。
具体的には言えないですがどういう事で好きなのかを聞くのです。


好きという子は、概ね経験上いい絵が撮れます。
理由があります。フェラチオやクンニリングスというのは一種の奉仕精神です。
相手に気持ち良くなってほしい、若しくは相手が気持よくなる事で自分も気持が良いという事です。
こういう子は攻めても受けてもどちらの喜びや楽しさを知っています。

女性は元来、受身です。そもそも体の構造が男性の陰部を受け入れるように作られているので
プレイは受け身になるのが当然と言えば当然です。ですが、攻める事、相手の反応が楽しめる事
に喜びを見いだせる人というのは様々な映像に対する振り幅があります。
なのでそういう子は長生きするし、好きではない子はあまり大成は望みにくかったりもします。
勿論、撮影を通して男優のリアクションを見るうちに好きになる子はいます。

総じて、優しい子、素直な子、明るい子、性格のいい子というのは喜びを多く知っています。
そういう子は素でエッチな素養というのを持っています。


男優も一緒で、クンニ好きというのは大概スケベです。これも逆もしかりですが、
男優も自分だけ気持ち良ければという人はあまり長生きできず、単なる発射男優になります。
クンニ好きはM的な絵をやってもやはり映えます。無論一概には言えませんが、
そういうパターンは多いと思います。

今書いた上記の事は、撮影でのほんの1部分に過ぎません。多くの過程の中生まれるのですが
仮にフェラがそんなに好きじゃないと言って撮影しないわけではなくあくまで一例です。
撮影手法に関してはちょっと書けないのですが、撮影する前の段階に関してはいくつか
面白い話や、よくある話等色々あるのでたまに書いてみようかなと思います。

よくあるのが、撮影前は中々寝付けないとかっていうのが。。
マスターも未だにそうでその一人なんですが、、機会があったら書いてみます。

本日は、12月に配信する爆乳ニューカマー 塚田詩織ちゃんのギャラリーです!

あどけないルックスながらナイスおっぱい!
BBガール

素も非常に素敵な女の子。大人気間違いなし!!
BBガール
  1. 2013/11/22(金) 18:19:46|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0

巨乳の服

こんばんは、ボインマスターです。

寒くなりました。ちょっと前まで暑かったのに急に寒くなりました。日本の四季はもう
昔の形とは違ったものになりつつあります。
寒くなると、当然露出が少なくなります。マスターも、巨乳スカウターが反応しにくくなります。
コートを着ているとかなり分かり難いです。夏ならある程度の範囲のサイズまでは
当てる事は出来るのですが、最近のブラは仕込みが多いのでそれでも難しい。
秋冬は更に見えない。

ですが、、夏服にはない秋冬服の楽しみも有ります。なんといってもニットです。
ニットの膨らみはやはり夏服にはない感慨があります。何とも言えないあの曲線や突起
マスター的には夏服もいいけど、最強はニットなのかなと思います。

ニットはやはりタートルネックに限ります。タートルネックになる事で身体のラインが胸の上部から
首に書けて締まり、更に胸の際立たせます。そして見るだけでなくさわり心地もTシャツなどとは
違う感触があります。

今年の冬はタートルネックが流行っているような兆しです。マスターもよく衣装を見るのですが
今年はいい感じ。巨乳の女性のみなさん是非タートルネックを着てください。
というか、巨乳の人は狙ってきている人もかなり多いかなとも思いますが、
間違いなく鉄板です。

合コン時に、商談に、デートに、タートルネックのニットを是非お勧め致します。
色はベージュや白等安牌ですが、割とモスグリーンが目立ちます。
そんなニットを着たIカップくらいの女性にどこかで出会いたいものです。

話変わってサッカー、、残念ながらオランダ戦は仕事であまり見れなかったのですが、
ようやく強豪相手に手応えある試合を見せてくれただけにベルギー戦に期待が集まります。

しかし、見ないうちにベルギーも優勝候補になってくるとはと思います。
名選手は出るのですが優勝候補にまでなるのは今回が初めてでしょう。
シーフォなんかはリアルタイムで見てましたが、GKのパフやプロドームDFゲイツ等
時折世界的な選手を生み出しますが同時にこれだけ出るのは強豪国でも中々ありません。

前回は常に優勝を狙う、歴史のある強豪国オランダ、
今回はアザールやフェライニ、ルカクやコンパニ等を揃えて優勝を狙う強豪国手前の
チーム。どんな試合を見せてくれるか。

個人的に大迫選手は応援したいです。高校時から期待してた逸材ですが、
日本でオールラウンドなFWは彼だけでしょう。
ポジションにとらわれないのを好む、オランダ人とかが好むフォワードです。
彼には目標を高くファンバステンや、イブラヒモビッチのような
レベルの高いオールランドCFを目指してほしいですね。

ベルギー戦が楽しみです!

本日は、期待の爆乳美少女新人が間もなく登場します!乞うご期待!
その中の1枚だけギャラリーをUP!

2013年年の瀬に来ました爆乳新人の登場です!期待大のルックスとおっぱいです!間もなく!
BBガール
  1. 2013/11/18(月) 19:36:17|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:4

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード