FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巨人が優勝しましたが、、、

こんばんは、ボインマスターです。

巨人が優勝したので本日はプロ野球の話等を。セ・リーグのペナントレースも巨人の優勝で幕を閉じました。素直に巨人の優勝を称えたいと思いますが、とにかく今年の巨人は強かったに尽きる。強かったというより負けなかったという印象が強いです。近年稀に見る圧倒的な強さだったと思います。

現時点で貯金41、、、こんな数字は未だかつて近年のプロ野球ではありません。2位の我がドラゴンズでさえ貯金20です。でも優勝できなかった。貯金20で優勝できないというのもそうあることではありません。物凄い特異なシーズンだったのを物語っています。

圧倒的戦力、金満補強と叫ばれて久しいですが、ここは素直に原監督を見つめたいと思います。原監督は何が凄いのか、、、プロ野球ファンからみて原監督についてのマスターなりの感想です。原監督は、マスターがプロ野球に熱中していたころ、巨人一番のスターでした。ONの後に見ていた世代なので巨人のスターと言えば原選手です。マスターは父親の影響もあり、小さい頃はアンチ巨人でした。でも原選手は嫌いじゃなかった。今はアンチ巨人ではなくいちプロ野球ファンとしていい選手はいいと思うしいいプレイはいい、そんなファンです。原選手はそういう選手の中の1人だったと記憶しています。とにかくハツラツ、さわやか、アンチの中でも原選手はその他の選手とは異彩を放っていた気がします。アンチ巨人でも原選手の事を心から憎たらしい選手だと思った人は少なかったんじゃないでしょうか?スケールは比べられませんがONのNとはまた別のオーラを放っていた気がします。

現役時代はそんな気がしました。監督なりたても「ジャイアンツ愛」と叫び、正直な所本当に監督として大丈夫なのかなぁと思いました。1年目日本一になりましたが、それも直接的に原監督の評価には繋がらなかったのは読売新聞の首脳や、他の球団のファンの印象だったような気がします。

ですが、3連覇を果たした今、どうなのか?

大監督の実績を作ったには違いありません。若手は育てたといえど、圧倒的な戦力整った戦力の中での3連覇というのは、意外や意外今まで記憶にありません。やはり黄金期の西武とは画します。

原監督の采配や人身掌握は大戦力の中でこそ発揮する。他の監督にはこの大戦力では発揮出来ず、なぜ原監督ができたのか、、、、多分それはアンチ巨人の人も認めたそのオーラの実態にこそあるのではないかと思います。この圧倒的な戦力の中で、大監督が指揮したとする(野村監督や上田監督、仰木監督、西本監督、森監督等)。1度は優勝は出来ても、補強によるプレッシャーが半端ではない中で3連覇するのはどうしてもイメージできない。用兵が出来ても、補強し続ける中での長期スパンで一つにまとまったチームにしていく過程がイメージしにくい。

原監督は天性の明るさとさわやかさと人に好かれるイメージがあります。なおかつチーム愛がある。監督の采配等で目立つわけでもなく、采配の肝となる部分は年長の伊原コーチやチーム防御率を飛躍的にあげた尾花コーチに任せている。原監督はチームを一丸とさせ、自分は脇にまわれるバランス感覚があるんじゃないかなと思う。巨大戦力を扱う場合その監督の個人の色を出すと狂うんじゃないかなという気がした。

巨人だけではなく、実際にWBCで日本のトッププロを集めた大会でも、巨人同様巨大戦力を、持ち前のバランス感覚でまとめている。選手を知り、選手を活かし、選手を育てる事を監督の自我出さずに、そしてそれぞれの大物選手のプライドや性格を考慮して掌握している。そして選手時代の実績もそれを支えている部分があると思う。原監督は一流ではあったが、超一流の強打者ではなかった。確かに巨人で4番を長年張るというのは、その他の超一流選手以上の戦いだと思うし、もしかしたら他のチームで4番を打っていたら違ったかもしれないが、実際WBCで率いられた選手はそういう実績であるという感覚で接していたように思う。その実績と、それに反するスター性、ここが現在のトッププロが原監督を見るときの重要なポイントのような気がする。

近寄りがたくもないけど、でもスターだった選手。子供の頃大好きだった。。みたいな
WBCで呼ばれた多くの選手がそういうイメージのような気がするしそれがよかったようにも思います。

多分、超一流のプレイヤーを操る術は自身のバックボーンにリンクしている。自身が超一流選手ではないが、球界のスター選手であった。なので尊敬される。今の所こういうステータスは現在で原監督おいて他にない気がします。

今後、どんな大物選手を獲得しても、持ち前のバランス感覚で操縦できそうな気がするし、7連覇10連覇といわれている目標は、原監督以外はなしえないんじゃないかなとも思うし、本当に連覇しそうな期待感も出る。優秀な監督は数多いが原監督は巨大戦力の操縦出来る球界でも稀有な野球人かと思いました。とにかく原監督はいろいろな意味も踏まえた凄い監督だと思います。

でもこれで我がドランゴンズは終わったわけではありません。まだCSがあります。少しでも巨人を苦しめる立場でいて欲しいと思います。

CSでのドラゴンズの巻き返しを期待して、本日は只今高ダウンロード配信中の青木りんちゃんのギャラリーを!

挑発的な青木りんちゃん。さすがに何でもハマります。。
BBガール

でかいです!やはり青木りんだ!
BBガール

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2009/09/25(金) 20:35:59|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:1

顔とおっぱいどっち選ぶって。

こんばんは、ボインマスターです。

明日は別件の撮影があり、現場にちょっと行ってきます。朝早いです。最近頭痛がヤバイので早く寝ようかなと思います。でも、早く寝るにも酒でも飲まないと寝れません。非常に不健康だ・・・

気がついたら、追いついたと思ってたのが7ゲームも開いてしまい、我がドラゴンズの優勝は果てしなく遠くなってしまいました。うーん、あきらめたらそこで終わりですよっていう言葉が今耳をかすりましたが、逆にここは、目標をクライマックスシリーズに合わせた戦い方を今の段階からするべきなんじゃないかなぁと思いました。ピークをクライマックスシリーズに、そしてそれに合わせた戦術で思い切って方向転換するのもどうかなと。

サッカーは、日本、勝ったみたいですね。ガーナに4-3。そんなに誉められた試合でもないと話しに聞いたんですが、ガーナも試合決まったと思ってなめたんでしょうね。本田選手はどうやら、本選ではスターティングメンバーでの起用にはなりそうな気配はないみたいですね。


さてさて、話は変わっておっぱい話。

先日、ある人に、ボインマスターみたいな人はどうなんですか?ってな感じで質問をされた。

「おっぱいと顔、どっちで選びますか?」

そんな感じの質問です。

マスターは迷わずこういいました。
「全然おっぱいですよ、顔は正直気にしない」

マスター、ある意味顔は気にしません。これは、個人的な分野ではということで、BoinBBに出るモデルがどうとか言う話ではなく、あくまで個人的に。おっぱいがあれば、他がよく見えたりすることすらあります。なもんで、見た目で選ぶ場合は100%おっぱいです。キャバでも乳デカイ子をまず聞きます。やはりデカさにつれて顔もそんなに綺麗出なくなる場合もあります。


マスター、おっぱいがあればまぁ大体OKなんですが、但し、ひとつ問題があります。

ひとつのおっぱいだけになかなか固執はできません。次々と新しい未知なるおっぱいが見たいという欲求が強いです。同じおっぱいってほぼないですから、、なおさらです。とにかくおっぱいが大きい子なら大歓迎なんですが、どんどん色んなおっぱいを、、と思ってしまいます。


なもんで、日々おっぱいを精進している、、、、というわけでもなく(笑)楽しんでおっぱい道を精進している次第です。最近は、いかに待ち行く人で大きな胸の女性の胸を見続けられるか、電車等で大きな胸の女性を気づかれずにガン見出来るか、、そんなことばっかやってます。いやぁ~、我ながら、、ほんとにアホだなぁと思った次第です。

本日は、いよいよ配信間近、大人気の上原海里ちゃんのPart2が配信!かわいくて最高峰のおっぱいのギャラリーを掲載しちゃいます!

大人気、上原海里ちゃん、登場です。。。
BBガールズ

非のうち所が無しの究極系おっぱい!
BBガールズ

かわいいです。こんなおっぱいあればな~。。!!
BBガールズ






  1. 2009/09/10(木) 18:57:33|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:8

2010南アフリカW杯

こんにちは、ボインマスターです。

突然ですが、マスター、サッカーも好きで知識と観戦量では中々だと思ってます。最近でこそ中々見れなくなりましたが、マスターは野球好きで中日大ファンではあるんですが、同じくらいサッカーも好きです。元々マスターはサッカーをやっておりまして(ポジションは今で言うセンターハーフ、セントラルMF)、一応多少やった上での観戦も出来ます。自分がやっていた頃の選手のタイプは、臆することなく言えば、、、・・・現FCバルセロナ監督のグアルディオラや、同国のMFシャビ、イタリアのピルロとか、彼らのプレーをイメージしてサッカーしてました。現時点で言うと最高レベルの選手はリバプールのジェラードとかあんな感じでしょうか。

W杯は中1の頃、72年の頃のビデオテープを貰い、そこから見始めた感じです。

今まで見て来た中で凄いなと思った選手は、全てが完璧と思ったのはやはり「クライフ」。技術的な所と、身体能力、得点能力でクライフを上回る、というか、今までリアルタイムで一番凄いと思った選手が「ファンバステン」、そして別格扱いの「マラドーナ」。

好きな選手はあとは、「バルデラマ(コロンビア)」、「ガスコイン(イングランド)」、「フリット(オランダ」、「ライカールト(オランダ)」「バレージ(イタリア)」

でも何と言っても一番影響を受けたのはイタリアの至宝 R・バッジョです。

というわけでマスターが好きな年代は80年代中後半から90年代辺りのサッカー、そして当時世界最高峰リーグだったセリエA中心に観戦していました。ちなみにその頃のバッジョは90年W杯で鮮烈なゴールを決めて、そこからの90年代のバッジョはまさに絶頂期の頃、ルックスといい、テクニックといい、悲運性といい、まさにドラマになる男、絵になる男で、バッジョの虜でした。自分の飼い犬にも「ロベルト・バッジョ」と保健所で登録し、呼び名はバッジョの愛称でもある「ロビー」と名づけました。

彼のような選手はイタリアの保守的なチームシステムの中、突如反発するかのように現われます。どうやったら守りきれるかという国内サッカー事情に反発、反映して生まれてくるのでしょうか。ですので、イタリアもバッジョ以来出てませんが、また10年もすればそういった選手が出現するかもしれませんね。


自分自身、今ブログを書いてて欧州サッカーについて色々書いてみようかと思ったんですが、今日はここまでにして、次回に。書きたいのは日本代表に関してです。


マスターは、本当は日本代表のファンではないかもしれません。というのも初めてワールドカップに出場したフランス大会の際も、応援というより、コテンパンに負ければいいと心の中で思ってました。簡単に勝ってはいけない歴史の重みがある大会であるとの思いが強いからでした。日韓大会、ドイツ大会でも半分そんな思いを持ちながら、でも日本のサッカーを見せて欲しいという思いももちつつ見てました。

ただ、今回は、そろそろアジア予選は通るとして、そこまでにはなった。今度は本選の一次リーグ突破のチームを続けられる国になって欲しい、なるような国へと思ってたんですが、中々そこが難しい。今の日本代表はその、予選リーグ突破、そして毎回突破できるような国へ、が一番の目標だと思う。
何も目標を下げてと思うかもしれないけど、この目標はそんなにハードルが低い事ではない。むしろ高いハードルだと思う。何年か続けて予選リーグ突破出来る経験値を積まなければ、長い歴史のあるワールドカップで上は目指せないと思う。

でも、今の目標はテレビや新聞でも既に報じられているが、4強だ。とてつもなく高いハードルだ。4強を目指すチームはW杯優勝経験がないが常にベスト8や4にコマを進めて、予選リーグも突破してくる国だとは思う。ただ、日本はベスト8すらない。16も1回だけだし、母国で対戦カードにも恵まれた。それはまだまだ実績に入らないんじゃないかとは思う。

4強を狙っていて、実際岡田監督がはじめて海外の強豪と、実際ワールドカップに出てくるチームと戦った。しかも絶好調オランダ。

半分以上は実戦的で、半分近くテストで試せたような気がするけど、どちらもそれを感じる事がマスターは出来なかった。前半は、オランダがそこまでビルドアップしてこなかった。そして、日本はキープ力の高い選手が4人いる。なもんで当然日本のポゼッションが高くなる。中村俊 中村憲、遠藤、長谷部といるんだから当然かもしれない。事、フレッシュな状態でのキープ力は多分日本の方が勝っていると思う。が、自由に回せていたけどフィニッシュまでは至らない。なんでアジアレベルでやっているサッカーとほとんど変わらないので見ていて退屈だった。オランダは前半は最終ライン以外はほぼ眠ってたし、内田選手がロッベンを封じてたのと、前半は中盤選手のプレッシングも強かったんでスナイデルが自由にやるスペースも与えなかったが、確実にオランダはこのペースは続かないと思って戦っていたに違いない。案の定、後半にバテテ、右サイドから空いた中央で崩さずミドルレンジのスペースからやられた。

ここから、何か手を打つのが半分実戦的な部分で、交代を送る選手を人選するのがテストだと思うんだけどそれは感じなかった。6人使わずに2人で1人残したのは、本選を見据えてなのかなという気もあるけど、その意図までは感じられなかった。

結局何が言いたいかと勝ちたいのか何なのかよくわからなかったという感じです。岡田監督の敗戦の弁が前半の戦いを90分フルに、、という趣旨のコメントがありましたが、万が一90分フルにやれれば、引き分け以上の試合が出来たと思います。ラッキーパンチでファールでFKとって1-0みたいな試合も可能ですが、サッキ監督時代のACミランの中盤張りにプレスを維持し続けるのは至難の業だし、現実的な発想ではないと思いました。90分間あの動きをするのがという趣旨のコメントで、現状打開策がないという事だと思いました。

まずオランダ戦どうすればよかったか。マスターは、アウェイだし、こういう強豪相手に引き分けるにはという所をもっと打ち出して、やるべきじゃなかったのかなぁと思います。引き分けるには、、失点しない戦い方、相手を崩すというよりも、崩させずに、90分戦う、そしてラッキーパンチが1回か2回はあるでしょう。そこで点を取れたらOKで、取れなければフルに戦う為の交代入れ替えをする、そんな現実的なテストができればとは思ったのですが、今の日本に欧州南米の強豪相手に崩して点を取る形は出来ない。それは同程度の相手か格下相手に実戦を積んで固めればいいと思う。逆に強い相手には勝つよりも負けない事を念頭に置いた戦い方が必要なのかなと思った。眠たい試合になるだろうが、それも本選の予選リーグで確実にシードの1チームないし2チームそんな相手がいる。1勝2分けを最低ラインの本選突破とするならば、オランダは確実に1分わけを計算せねばならない相手だと思う。

オランダがやる気を見せていなかったので、もしかしたら引き分けは狙えたのかもしれない。でも、日本はインプレーとなると、2列目の得点力で勝負せざるをえなくなり、運動量よりも、ポゼッション出来る選手に集中してしまう。でも運動量は長谷部選手以外少ないし、長谷部選手は長い距離走って得点も2列目から狙う選手。どう考えても、中村憲と遠藤選手がだぶつく。中村憲選手はチームが崩せない分の飛び道具的部分で入れているのだとは思うが。いずれにしても今の人選では強豪相手に同じ戦いをせざるを得ないなと思います。

オランダ戦を見てそう思いました。ちょっと今日は熱くなってしまいましたが、この続きはまた次回に。。

本日は期待のNEWガールのギャラリーが上がりましたのでご覧ください!


久しぶりのロリカワ巨乳です!
BBガール

ルックスとおっぱいのギャップがたまらないです。。
BBガール

しっかり詰まったおっぱいです!
BBガール
  1. 2009/09/07(月) 16:23:10|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:2

おっぱいを見る視点

こんばんは、ボインマスターです。

8月はブログがあんまり書けませんでした、すみません。理由はというと、バイオハザード5のマーセナリーズをやりまくっていたからです(ウソです)

とにかく8月は忙しくもあり、なんだか書きたい事がいっぱいあったのに書けませんでした。むぅ。とかなんとか言ってる間に夏も終わりそうですね~。今年はあんまり暑くなかった。浴びるようにビールを飲んだって事もないし、個人的には過ごしやすくてよかったですね。ですが、緊張性頭痛を発症しまして、タバコか酒のどちらかを絶とうかなぁと。どちらか言えば確実にタバコです。酒は無理ですね。

ところで、今BoinBBのアンケートで「おっぱいを見る視点は?」というアンケートを実施しています。
http://boinbb.com/index.php?option=com_poll&task=results&id=48

やはりというか当然というかおっぱい好きの好みが一番分かれるのはやはり乳首の色や大きさなんだなぁと思いました。これは乳輪も込みです。大きさは大きく分ければ美乳 巨乳 爆乳 超乳  という感じで分かれるのかなぁと思うんですが、おっぱい好きも、そこまでおっぱい好きな方でなくても妙に乳首の好みは語りたがります。結局は乳首乳輪でおっぱいは決まるっていうことだと思います。

今度はどんな乳首や乳輪が好きか、アンケートしたいと思います。前にしたかな・・・

マスター的には、茶色めで乳輪がやや大きく、若干乳首が突起しているのが好きではあります。でも大きい女の子の乳首って、中々起ちにくいというか、小さい感じが多いかなぁと思います。爆乳の子になるにつれ、乳首は吸いにくい部分あります。それは多分、胸が大きくてその分のお肉でそうなるとは思うんですが、実際マスターが好きなおっぱいタイプは起ちにくく吸いにくいかなぁとおもいます。

観賞用にはマスターはそんな感じが好きなんですけどね。

そういえば、、この前歌舞伎町を歩いていたら、伝説の風俗嬢、そしてAVへ転身した雪○ま○るさんを見かけました。引退してから随分起っていますが、未だ健在といった感じでしたね~。歌舞伎町を歩いているとそんな感じのモデルさん等をよく見かけます。そうするとついつい、そういうお店に今日行こうかなぁなんて思ってしまいます。ですが、、なるべく我慢します。

AVと風俗は近い関係ですが、基本的にはVの人には興味は出ないなぁ。業界に身を置いているからでしょうか。一番の理由は、たまたまキャスティングしちゃった場合なんか嫌だなぁって言うのもありますね。引退してそういう風俗とかに行ったとしても完全にスルーです。

さてさて最近wiiを買いました。モンスターハンター3 tri を買っちゃったんですが、結局全く出来ずに箱のまま。もう発売して随分経っちゃったんでもうやる事は無いでしょう・・・マスターはゲーマーだったんですが、もうゲームはバイオハザードがいいところなのかな・・・マーセナリーズはようやく集会所SOLOで50万叩きだせるようになりました。DUOはかなり高得点ですが、SOLOも段々わかってきましたね。よい進め方が見つかってきました。

あと、青木りんちゃん、要望がかなり多かったので9月に配信します!かなり良い子で、礼儀正しく、かわいかったです!おっぱいも大きかったですよ!内容もバッチリ良いとおもうのと、新企画もありますので是非ご覧ください!かなり良い出来だと思います!

本日はその青木りんちゃんのギャラリーを!


こんな保母さんだったら・・・
BBガールズ


こんな風にイイ子イイ子されたいですね!
BBガールズ

さすがに迫力があるおっぱいです!
BBガールズ

  1. 2009/09/02(水) 20:06:35|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:0

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。