FC2ブログ

おっぱいフェチブログ

おっぱいフェチサイト、BoinBB.comのスタッフがお送りするおっぱいにこだわったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

垂れ乳

こんばんは、ボインマスターです。

皆既日食、観察できましたか?マスターはもちろん!観察できませんでした。普通に仕事してました。まぁ大半の人がそうだと思うのですが。

最近、変わった事といえば、、、景気の悪さは相変わらずなのでしょうが、少々底が見えて脱してきた感がある感じで、手綱を更に引き締めねばと思う今日この頃と同時に、、、未知なる巨乳娘の発掘に更にフィールドを広げねばならないんじゃないかと思う所でした。

最近、思ったのですが、、、おっぱいフェチにも色んなタイプがいますが、、フェチ度が濃いなぁと思う人はやや垂れ気味のおっぱいを好む傾向にあると思いました。そして大き目の乳輪、これもポイントかなぁと。どっちかといえば浜りおタイプのおっぱいは誰にでも好まれる、ですがマニアには物足りないおっぱいだという感じです。大き目の乳輪は好みがハッキリ分かれるところですが、やや大きいくらいはむしろライト派にも受け入れられるし、乳の大きさにもよりますが、大きめ乳輪が更におっぱいの質感や存在感を引き出す。小さい乳首や乳輪はインパクトという意味ではやはり欠けます。

やや垂れ気味というのがポイントで、思いっきり垂れている女の子は非常に撮影が難しいです。なぜかというと、揉むのはいいとして、舐めるには持ち上げても正面から舐めたりしゃぶったりするのが難しいからです。垂れまくったおっぱいを持ち上げても、持ち上げた所から先が垂れています。ですので男性の顔が思いっきり入ってしまうので下から舐めたり吸ったりするしかなかったりする場合もあります。ですが思いっきり垂れた子は持ち上げると更にボリュームUPって場合があり、手で持ち上げるとエロイくらいにナイスなボリュームで股間を刺激します。

完全無欠のおっぱいはそうはいません。あえて言うのであれば、大きさ、形、質感全てを兼ね備えてるのは松金ようこさんを置いて他ならないかもしれません。

松金ようこさんで思い出したけど、マスターは松金さんのゴルフレッスンのDVD買おうかなぁと思ってます。あれはエロイ。あれはエロイ。BoinBBでも是非やりたいが、、いかんせんアダルトなのでそれは厳しいかなぁと・・・でもあれはいいです。

そんな感じで今日はまとまりがないブログになっちゃいましたが、、同じ苗字の松金めぐみちゃんの新作が登場!本日はそのギャラリーをUP!


相変わらず、アニマルなおっぱいです。。
BBガール

エロイ感じの松金めぐみちゃん。。。
BBガール

この谷間に挟まりたい・・・
BBガール

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2009/07/23(木) 13:49:43|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:11

秋川ルイちゃん配信します。

こんにちは、ボインマスターです。

梅雨明けましたね。とりあえず暑いです。とにかく一刻でも早くビールが飲みたい季節になってきました。今日はそのビールがいつもより早く飲めそうな雰囲気です。

いつもお世話になっている方の紹介で、イメージビデオの制作や、webコンテンツの販売をしているあるメーカーの社長さんと食事する事になりました。色々とお話できそうなので今から楽しみです。


ところで、、、秋川ルイちゃん、配信します!現在の爆乳界で最大サイズの大物といえば、彼女を置いて他ないだろうというある種「大物」です。ですが、中々彼女のおっぱいをクローズアップされた作品がないとのことで、BoinBBが立ち上がった次第であります。

もう暫くで配信なので少々お待ちください!そんなわけで秋川ルイちゃんの先行ギャラリーを今日はUPします。御期待ください!

秋川ルイちゃんのシャワーの後をパチリ!!
BBガール

これが秋川ルイの爆乳おっぱいです!
BBガール

秋川ルイちゃんはやっぱり秋川ルイなんです!
BBガール


  1. 2009/07/15(水) 16:22:55|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:4

プライドって何だろう。

こんばんは、ボインマスターです。

マスターは生粋のドラゴンズファンです。ですが、ドラゴンズファンである前にプロ野球のファンです。頑張っている姿、感動するプレー、選手の生き方、野球関係者の言葉には、チームを問わず感動を覚える。そこで、今回はかつて巨人にドラフト1位で入団し、2002年の日本一の時にはクローザーを務め、栄光を手にするも、肩、肘の怪我、解雇、西武へトレードから自由契約、1年間の浪人を経て、今年中日の入団テストに合格した河原純一投手についてマスターが思ったことを話そうと思う。。

7/5の中日対巨人 古巣巨人相手に圧巻の投球を披露し、鳥肌が立った。

河原投手は巨人入団時から物凄い素質を持った投手だと、大方の中日ファンは思っていたと思う。とりあえずタイプ的には巨人で言えば江川投手  中日で言えば、、鈴木孝政、或いは今中辺りか、ヤクルトだと伊藤智仁が近い。当時フォームも2段気味だがかっこよくて、とにかくバネを感じた。躍動感っていうかバネ。それで140台後半のストレートと落差の大きなフォーク。コントロールも良い。素質自体は上原投手よりもあったかもしれない。新人初年度に3完封する等、手がつけられないピッチングをする投手 そんな具合だ。

でも、肩やったり肘をやったりとにかく故障が多い。身体が大きくならない、そんなもんで1年間びっちり活躍した時間は2002年くらいだったかもしれない。でも巨人で過ごした期間は、他の球団にはないプレッシャーの連続だったと思う。しかもクローザーを実質2年は勤めたのでその経験は計り知れない。大体日本一を経験しているクローザーだから、経験値は計り知れないのは当たり前なのかもしれないが。

そんな瞬間を7/5の巨人戦では随所に感じられた。巨人戦で1点差、そして7回に投入されるって言う事は、既に落合監督はかなりの信頼をして送り出しているのは間違いない。小笠原選手への投球は圧巻の一言だった。1発打てば同点、しかも相手は2アウトランナー無しで1発を狙っている。しかもインコースは万が一のコントロールミスで無いと考えている打者との対戦。当然河原投手もアウトコースに投げて外野フライ、若しくはショートゴロを打たそうと思っている。そんな中でカウントをアウトコースで稼ぎ、最後はバットに当てる気満々の打者にフォークで空振りを奪った。

マウンドを涼しい顔で降りる姿は、全盛時のポーカーフェイスとはまた違った顔のポーカーフェイスのようにマスターは見えた。

河原投手はある番組のコメントで巨人で活躍したが、「過去の栄光等既に持っていない」との趣きのコメントを発した。私生活のトラブルでダーティなイメージがついた時もあったが、実は物凄く真面目な男で、一本気な男、それがあだになった部分もあったが、今は挫折を味わい、再起を誓う男に純粋な真面目さ、素直さ、経験をそのコメントから感じられた。

「がむしゃらにやる」。でも言葉通りでなく、ただがむしゃらにやるだけではない。現役時代では考えられなかった事が1年の浪人を経て考えられるようになったという。それは現役時代は常に試合があり、そのプレッシャーの中で生活する。その為、案外考える時間や視野が狭くなっているものだ。これは一般のビジネスマンにも思い当たる所があると思う。マスターもその一人だ。だが浪人時代はそれはない。そもそも仕事がないわけで。それが逆に考える時間を増やすきっかけになったという。恐らくは、、仕事が無い時は誰でも焦るはずだが、逆に反省や自己分析をする時間に当てられ、自分の現段階の能力とを純粋に見極められ、怪我の回復と、自己反省をスムーズに行えた事という。全盛時の力は戻らないが、今の段階でのレベルアップを図るにはどうするか、そんな事を考えたんだと思う。

若いとき、特に20代では中々このような境地にはならない。20代は本当に若いし、発想や能力に体力が伴えば何とかなるもんだ。ビジネスもそれで通用する部分がある。でも歳をとるにつれて、発想力や考え方は変わってくる。若い人の発想力というものと、経験を積んだ人間、歳を重ねた人の発想力の質は違う。若さゆえの発想には、驚かされることがあるもんだ。20代は能力があってもそれに気づかない事が多い。故に挫折を味わいやすい人っていうのは、案外能力が高い人間だったりする。ビジネスも野球もその辺はあまり変わらない気がする。

河原投手もこの種の話に近いのかな。やっぱりある程度の経験をしないとこういう考え方にはならない。栄光と挫折を経験した人間だから自信はあっても奢りがない。そんな境地に達していて、我が中日に入団したのもあるけど非常に応援したくなる選手になった。もうあと現役もそれ程長くは無いだろうが、落合監督がいう「顔で野球をやる」その境地に達した男の姿はこれからも注目したいと思う。

河原投手の話で巨人時代の栄光、「プライド」っていう話があった。プライドなどとうにない。がむしゃらにやる。邪魔になるのは「プライド」なんだろうかと思う。

プライド、、仕事にプライドを持ち込むと、無駄な事の方がマスターは多いと思っている。ハッタリや自分の自尊心は必要と思う。「自尊心」はセルフコントロールする上で重要なものだし、それに付随する「自信」は何かをする上で自分を信じる為に必要な感情だ。「自信や自尊心」と「プライド」は違う。プライドは誇り、裏を返せば傲慢とも取れる。誇りで仕事は出来ないし、傲慢になって冷静に自己評価できないもののほうが多いわけで、マスターは基本的に仕事にプライドは持たない。

マスターは自分にプライドは持つが仕事には持たない主義だ。仕事のプライオリティや重要度の差はあるが、誰かが出来なければ自分がやるし、自分ではやれなければその仕事を振るために、考える。考え方はシンプルで、雑務だろうが重要度の高い仕事だろうが誰かがやらなければいけない場合は自分がやろうと思うし、出来る自信があるなら積極的にやる。やれなければやれる人にお願いする。

話は逸れたんですが、プライドというのを履き違える人間が案外多いのでちょっと書いてしまった。
今日は久しぶりにブログに書きなぐりのていになってしまったんですが、最後に言いたいのは、河原投手じゃないけど、、

「頑張っている者は誰かが見ている」

アピールは必要だと思うんだけど、頑張っている物は誰かが見ているものだ。そして頑張っている人というのは常に「考えている人である」そう河原投手を見て再確認した次第です。書きなぐりだったんで今日は読みづらいかも・・・読んでくれたら嬉しいんですが、今日は肝心のギャラリーがまだ上がってなくて間に合いませんでした・・次回UPしますので今日はここまでで。おっぱい話は今日は無しです!

では!
  1. 2009/07/11(土) 18:31:12|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:4

AVをレンタル

こんにちは、ボインマスターです。

先日、事務所の編集責任者がおみやげに餃子の王将の餃子を買ってきた。この編集責任者は食べ歩きが好きで、よくおみやげを買ってきてくれる。で、今回は今話題の餃子の王将の餃子。おみやげのスタンダードでありつつ、案外食してない一品だったりする。で、食べてみた。おみやげなので当然焼き立てではない。焼き立てではないというのを考慮して、それでも充分に美味しくいただけた。そしてその満足感を満たしたのは、驚きの安さ。この安さであれば、不満はでないだろうと思った。餃子の王将が全店黒字とTVや雑誌で書かれていたけど、案外あれはパフォーマンスではなく、本当なのかもしれないなぁなんて思った瞬間でした。


で、その後かなり久しぶりにツタヤへ行ってみた。何となくAVを借りようかなぁと思い立ってみて。マスターは普段基本は借りるより買ってしまう。なんていうか、AVは気合を入れて買うものというのが染み付いている。外れた時のショックをストレートに感じるにはやはり買うに限る。なもんで滅多な事では外さない。だけど、レンタルになるとそのガードが途端に緩む。買うよりは安いからだ。

で結論から言うとやはり失敗。ツタヤのキャンペーンなのか、アダルト商品3本借りると999円で1週間レンタルOKという垂れ幕があり、思い切って3本借りてみた。1000円でお釣りがくるというシステムだ。2本怪しい系のAVと、1本は大手メーカーの企画作品を借りてみた。

結論から言うと、失敗!久しぶりに大ハズレ。怪しい系のAVは当たり外れの差が物凄いんですが、外れっぷりが見事というくらい凄かった。やはりレンタルだと冒険してしまう理由がここにあるのかなと思いました。巨乳系はある程度見ているので、怪しい系をレンタルだと見たりするんだけど、当たりを探すのはマスターの経験からでも難しいと思った次第。当たりは思いっきりあたる場合もあるのでこの探す度を続けていきたいのだが、はずれがあるから当たりが良く見える。つまりハズレとアタリの相関関係は深いということだ。

なんか宝くじや競馬みたいな感じだけど、レンタルAVにはそういう奥の深さがあるような気がする。

本日はそんな感じです!

ではでは、またまた期待のNEWガール!先行ギャラリーをどうぞ!

高身長でこのスタイルと美巨乳。素晴らしい・・・
BBガール

本当に綺麗なおっぱいです。しかも左右の大きさが若干違います。
BBガール

エロボディです!
BBガール
  1. 2009/07/01(水) 13:31:01|
  2. ボインマスターのひとり言
  3. | コメント:6

BB動画最新ニュース

プロフィール

BoinBB.com

Author:BoinBB.com
ボインBB|BoinBB.com|おっぱいマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。